更新情報&お知らせ

東海道をはじめ7つの国道の起点となる日本橋

東海道をはじめ7つの国道の起点となる日本橋

こんにちは、TOMOMIです。

今日から「わが家の3連休 in NOVEMBER 2017」と題しまして、11月3日~5日までの3連休についてお届けします。

初日は夫が池袋で用事があったので、ひとりでお留守番。

午後から合流、銀座に遊びに行く予定が、ちょっと道が外れ、その「ちょっと」を繰り返すうち辿り着いたのはなぜか〇〇〇!?

 

TOMOMI

〇〇〇は地名です。さて、どこでしょう?ヒントは先月あるブロ友さんのブログで紹介されていた場所♪(笑)

 

東京駅で夫と合流

お昼過ぎ、夫と東京駅で待ち合わせ。

銀座で遊ぶといっても、お互いノープラン。

ふたりして「ど~する?」「どこがいい?」の繰り返しで、まったく埒が開きません明きません(※1)

考えるのが面倒くさいんですよね~😅

とはいえ、ずっとそこにいるワケにもいかないので、とりあえず歩き出します。

銀座とは反対方向へ(笑)

 

※1
taka :aさんからまたまた漢字を教えていただきました♪
いつもありがとうございます!😉

日本橋高札場跡

日本橋高札場跡

そんなこんなで辿り着いたのがこちら、日本橋高札場跡です。

ここに御触れが掲示されていたのね~😎

参考

「高札場」(こうさつば)って、なんのこと?東海道への誘い

国の重要文化財「日本橋」

国の重要文化財「日本橋」

明治44年に完成した19代目(説により20代目)の日本橋。

見事な石造りです。

読み方は「にほんばし」。

大阪にも日本橋があり、そちらは「にっぽんばし」です。

いばらぎ(茨木)」と「いばらき(茨城)」の如く、どっちがどっちか未だに混乱することが多々あるワタシ💧

そうえいば、「外環」のことも、大阪では「そとかん」なのに、東京では「がいかん」と読みます。

京橋」はどちらも「きょうばし」だけど、イントネーションがまったく違うのよね。

大阪は「きょうばし」と頭を強調するのに対し、東京は抑揚をつけず平べったい感じで「きょうばし」。

し」と「は」とか、例を挙げると限がありません。

 

・・・と脱線しました😅

 

そうえいば、この夏、橋の上空を走る首都高の地下移設を本格的に検討するというニュースがありました。

「日本橋の景観」も理由のひとつですが、実はそれ以上に大きな問題が「首都高の老朽化と言われています。

完成から50年以上の月日が経ち老朽化が目立つ首都高」と「完成から100年以上経っても人々が行き交う様子を静かに見守る日本橋」。

明治時代の技術力の高さを改めて感じます。

 

麒麟と獅子

日本橋の獅子像
日本橋の麒麟像

日本橋で有名な像がこちら。

左(上)が橋の両端に鎮座する獅子像、右(下)が橋の中央にある麒麟像。

間近でみると、どちらも素晴らしい細工が施されていることがわかります。

日本国道路元標

日本国道路元標

東海道といえば、国道1号線。

ここからずーーーーーっと歩いていくと、私の実家に辿り着くようです。

一体、何日かかるんだ!?(笑)

この1号線をはじめ、4号、6号、14号、15号、17号、20号の7つの国道の起点となるのが、ここ日本橋。

里程標

里程標(西日本)

西日本方面

里程標(東日本)

東日本方面

こめへん(米)に千で「キロ」。

鹿児島より札幌の方が近いのね~。

東京証券取引所

東京証券取引所

その後もフラフラ歩いていると、いつの間にか静まり返ったビル街に。

よ~く見ると、そう、ここは「東京証券取引所」。

テレビでしか見たことのない世界に大興奮の中年夫婦です。

意外と身近な場所にあったことにビックリ!(笑)

プチ情報
東京証券取引所は見学可能だそうです。オリジナルグッズの購入もできるらしい。
行ってみたいな~❤

参考

東証Arrows見学日本取引所グループ

 

人形町のからくり櫓(やぐら)

人形町のからくり櫓

歩き彷徨うわたしたちは、今も江戸情緒がどこからともなく漂う「人形町」に到着。

私、初です!

通りには可愛らしい「からくり櫓(やぐら)」がありました。

どうやらふたつあるようで、こちらは「江戸火消しからくり櫓」。

一定の時間になると、人形たちによる華麗なショーが繰り広げられるとのこと。

今回は時間が合いませんでしたが、いつか動く様子を見てみたいな~❤

 

わが家の3連休 in NOVEMBER 2017」1日目後半へ続きます。

 

TOMOMI

東京駅からスタートした気まぐれ散歩。気がつけば人形町まで来てしまいました。それは〇〇〇まで続きます。どこまで歩くの~!😱

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
人気ブログランキングは退会いたしました。今までどうもありがとうございます!

コメントを残す