6月12日以降、ご利用の環境によって当ブログの閲覧ができなくなる可能性があります(詳細)

【結果発表】わが家のガス代大公開!ガス温水式床暖房☆1ヶ月つけっぱなしチャレンジ!

【結果発表】わが家のガス代大公開!ガス温水式床暖房☆1ヶ月つけっぱなしチャレンジ!

こんにちは、TOMOMIです。

突然ですが、私、心が揺らいでいます。

先日、UPした「わが家の電気代大公開!2017年12月分&同月過去3年分との比較」。

最後にこんなことを言っていました。

 

ちなみに、この実験終了後は、料金の高い安いに関係なく床暖房のつけっぱなしは終了するつもりです。

私なりにちょっと思うところが出てきました。

 

この決心が早くも崩れそうです!

どうしよう~!!😖

床暖房使用条件(11月下旬~12月下旬)

2017 2016
住まい  賃貸マンション
間取り 3LDK
築年数(当時)  12年  11年
ガス会社 東京ガス
温度レベル
(10段階中)
18時~24時:★★★★
上記以外の時間帯:★★★
★★★★
床暖房 つけっぱなし タイマー管理
(4時間+8時間/日)
スマホ・タブレットの方は横にスクロールさせてください。

わが家の床暖房は温度指定ができないタイプで、強・中・弱の自動設定、または、10段階の温度レベル設定のどちらかを設定します。

一度、自動設定にしてみたら「弱」でも暑くなりすぎて汗かきました💧

2017年12月分のガス代

お待たせしました!😊

それではいよいよ結果発表です!!

1ヶ月丸々床暖房をつけっぱなしにした結果は・・・?

 

2017年12月ガス代 床暖房1ヶ月つけっぱなし

ガス使用量が90m3で、料金は10,660円でした~!😎

いかがでしょうか?

高い?安い?それとも普通?

私自身の感想としては、24時間あたたかい状態をキープ出来てこの金額はかなり安いと感じました。

12,000~13,500円くらいを想定していたので。

2016年12月分のガス代

2016年12月分のガス代

つけたり消したりタイマー管理していた、2016年12月の使用状況をチェックしてみましょう。

ガス使用量が70m3で料金は7,922円でした。

2017年12月分と比較すると、使用料は20m3少なく、料金も2,738円お安くなっています。

やはり、必要な時だけ使用している方がコスト的には抑えられるのですが、3,000円弱で寒さを一切感じない快適さは魅力です。

エアコンつけっ放しの時もそうでした。

安くないけど、極端に高くもない

私が感じた「床暖房つけっぱなし」の印象です。

 

床暖房つけっぱなしを止めようと思った理由

冒頭でも触れたように、この1ヶ月チャレンジ終了後は床暖房を「つけっぱなし」ではなく、通常の「タイマー管理」に戻すつもりでした。

その理由はズバリ「乾燥」です。

チャレンジ開始から1週間経った頃でしょうか。

夫がこう言いました。

からだ中が痒い」😥

こんなこと初めてです。

詳しく聞いてみると、どうもその原因は乾燥っぽい

床暖房は他の暖房器具に比べてほとんど乾燥しないとはいえ、絶対に関係ないとも言い切れず・・・。

真夏のエアコンつけっぱなしは「命を守るため」に始めました。

でも、冬の暖房器具つけっぱなしは、逆に「命を危険に晒す可能性」があります。

 

乾燥→血液ドロドロ→血栓できた→脳梗塞

 

寒冷地帯に住んでいるならともかく、ここ東京です。

 

寒さによる命の危機 <<<<< 暖房による命の危機

 

上記のリスクを背負ってまで、つけっぱなしにこだわる必要はないような気がしませんか?

これが料金の高安に関係なく、つけっぱなしを止めようと思った理由です。

っが、その決心が早くも崩れました💧

床暖房1ヶ月つけっぱなし再チャレンジ!

夕べ床暖房のタイマーをセットした私。

0:30 OFF
7:30 ON

すると、夫が普段より1時間も早く起きてしまいました。

そう、寒かったんです😅

で、実は私も寒さで何度か目を覚ましました。

あたたかい生活にすっかり慣れ切ってしまった私たち。

まさに想定外の出来事でした(笑)

 

そして、もうひとつ。

床暖房をOFFにしている間に部屋の中が完全に冷め切ってしまったため、つけっぱなし期間は常に22~23℃をキープしていた室内温度が19~20℃まで下がってしまいました。

さ、寒い・・・!😣

そして、床暖房の方も再び部屋をあたたかくしようと、フル回転でがんばっています。

あぁ、ガス代が・・・😵

たった7時間消してしまったがために、結構、使ってしまいました💦

これが毎日繰り返されると思うと、想像するだけで恐ろしい!😱

あとがき

昨日、明細を見たときは「思ったより安い」「でも、つけっぱなしは中止」でした。

それが、たった一晩でこのような結果になるとはね😅

ちょっとタイミングも悪かったな~?

これから本格的な冬を迎えますものね。

とりあえず、以下の点に注意しながら「床暖房1ヶ月つけっぱなし」に再チャレンジしたいと思います。

  • 加湿器の稼働時間を増やす
  • 体調がおかしいな?と感じたら、即中断

その分、電気代はUPしそうだけど、これは冬の必要経費ですね~。

夫の肌トラブルについては、もしまた復活するようなことがあれば、夜は床暖房をOFFにして様子を見たいと思います。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

2 Comments

primex64

そうですね・・。意外に高くはないという結末ですか・・・。一日当たり100円ほどの計算ですよね。
うちは燃焼ガスがそのまま室内に出るタイプの古いガスストーブなのでつけっぱなしは無理なので、四六時中暖かいは実現できませんが、温まるのが急速なのでいいかな? って思っていますw

返信する
TOMOMI TOMOMI

primex64さん、コメントありがとうございます!

ガスストーブいいな~!(*´ω`*)
暖かさはどの暖房器具よりもいちばんだと思います♪
うちは賃貸マンションなので、残念ながら規約でNG(>_<) つけっぱなしの結果は、ブログ的には電気代倍増の方が面白かったのですが、なんとも中途半端なところで落ち着いてしまいました(笑) でも、年末を迎え結構な寒さになってきたので、次回はもっと跳ね上がると思われます。 なんとか15,000円以内に収まってくれますように!(・人・)

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください