6月12日以降、ご利用の環境によって当ブログの閲覧ができなくなる可能性があります(詳細)

ハガキ1枚で簡単にできる 手帳型スマホケースの磁気不良対策

ハガキ1枚で簡単にできる 手帳型スマホケースの磁気不良対策【応急処置編】

こんにちは、TOMOMIです。

新しいスマホケースが原因で、WAON POINT カードを磁気不良により壊してしまった私。

新しいカードをGET、貯めたポイントの統合手続きも無事に済ませました。

WAON POINT カードが磁気不良で使えない 〜対処と新しいカードを追加登録する方法〜

でも、このままの状態で使い続けると、新しいカードもすぐに壊れてしまいます。

今日はカードをマグネットの磁気から守るため、応急処置として私がとった対策をシェアしたいと思います。

磁気不良の原因となったスマホケース

磁気不良の原因となったスマホケース

こちらが新しく購入したスマホケース。

カードが3枚収納できます。

今回、いちばん上に収納していたWAON POINT カードのみ磁気不良でダメになってしまいました。

残り2枚の無事は確認済みです。

TOMOMI

 

磁気不良の原因となったスマホケース・マグネットの位置

ゼムクリップで実験した結果、マグネットはケースの表だけではなく、裏面にも入っていることがわかりました。

これでは磁気不良をおこしやすくなるのも当然ですね。

ただ、色違いを使っている夫のカードは無事なので、すべてがダメというわけではなさそうです。

 

ハガキ1枚でできる磁気対策

用意するもの

DMを1枚用意する

一般的なサイズのハガキ1通。

私はダイレクトメールとして届いたものを使用しました。

参考 はがきのサイズ・重さについて日本郵便

応急処置の仕方

作り方

ハガキをスマホケースのポケットサイズに合わせて折り曲げます。

 

作り方

折り曲げたハガキをスマホケースのポケットに入れるだけ!

画面サイズ5.5インチのスマホをご利用の方
ほとんどの場合、そのままポケットに入ります。
(私が持っている他2つのケースで実験済み)

5.5インチ未満をご利用の方
ハサミで長さを調節してください。

あとがき

自宅にあるものの中から手軽にできる、DMハガキを利用した磁気対策。

私はこの状態で1週間使い続けていますが、今のところ新しいカードは無事です。

一般的なハガキ程度の厚みがあれば、取り急ぎマグネットの磁気をしのぐことが可能なようです。

ただ、これはあくまでも一時的な応急処置。

マグネット不使用のスマホケースを改めて購入する、磁気干渉防止シートを試してみるなど、最終的には別の対策も必要となります。

そもそもスマホとカードを一緒に保管すること自体がダメみたいですね。良い解決策はないかしら?😥

TOMOMI

WAON POINT カードが磁気不良で使えない 〜対処と新しいカードを追加登録する方法〜

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください